株式会社バイオマス・グリーン 業務案内 食品循環システムの運営・管理




食品バイオマス原料の提供を受け、食品バイオマスを原料とする安全飼料です。
この飼料で「畜産農家」が霜降り豚肉を製造し、「スーパー・食品メーカー」が販売する循環システムです。

「当社」はブランド食品の紹介と保証をします。

基準検査による肉質保証と消費者が店頭で確認できるブランド性のアピール安全の調査、管理
食品バイオマスの回収から飼料の製造、供給までをICタグで管理し、情報を本部でデータベース化
肥育から出荷、店頭までは豚のDNAで管理し本部で保管・管理する。
パッケージから生産者の顔が見える製品を消費者に提供
リサイクル飼料給餌による霜降り豚肉の普及啓発

システムの特徴

1. 安全・安心のブランド肉を製品化できます。(畜産農家・販売者・消費者にとって)
 
ブランド霜降り豚肉ご案内をご覧ください。

2. 良質の飼料を安定供給します。(畜産農家にとって)
 小まめな回収と安心永続のリサイクルシステム。
     
 必要に応じ毎日の回収など、小まめな回収に対応するシステムです。
 県内での堆肥化リサイクルを始めとする肥料化リサイクルでの周辺住民の苦情件数は年々多くなっています。 
 事業停止命令処分の事例も出てきました。
 このリサイクルシステムは、臭いの問題も解決した未来型システムで、その分、企業にとってもローリスクな安心、
 永続システムになっています。

3. 大手食品メーカー・販売店も購入に安心のトレーサビリティができます。(畜産農家・販売者・消費者にとって)
 改正食品リサイクル法の業種別実施率に対応。(H19.12) 

 改正食品リサイクル法では、業種単位での実施率目標値が51%以上で決まります。
 このリサイクルシステムを利用した食品残さは100%リサイクルカウントされます。
 今後、受入量は年間14,400t(最大)になるため、計画的なご利用も可能です。
 ISO14001対応の全ての処分許可、関連許可とトレースに対応。 
 
「廃掃法」の収集運搬許可だけで、食品廃棄物のリサイクルを行っていると法令違反になります。
 「産業廃棄物処分業許可」だけでも、多くの場合、法令違反になります。
 弊社のリサイクルシステムは、「一般廃棄物処分業許可」、「産業廃棄物処分業許可」をはじめとする、
 必要な全ての許可を携えた安心のシステムです。
 企業コンプライアンスとイメージ・アップの向上に貢献。
 「霜降り」リサイクルは、多くの人に理解され易く、正社員以外の方でも分別などの注意が行き届きやすくなります。
 「霜降りの日」をつくるだけでも、効果がアップし、環境にやさしい企業イメージをよりアップさせます。
 社員一人々の意識の向上により、企業コンプライアンスの格段の向上が期待できます。

4. リサイクル社会(循環型社会)に適応した将来性豊かな事業です。(畜産農家・販売者・消費者にとって)
 県内、近隣県でのリサイクルと低コスト回収システム。   
 安心・永続の食品残渣飼料化システムの中でも低コスト処理のシステムです。
 近隣での近距離回収によりエネルギーコストの低減による、低コスト回収システムです。

5. 各機関から認められた事業です。

平成20年度 新連携対策補助金(事業化・市場化支援事業)
 事業者名…株式会社バイオマスグリーン・金澤産業株式会社・エコフィード循環事業協同組合・株式会社共立

平成19年度 農林水産省農業・食品産業競争力強化支援事業
平成18年度 環境ビジネスKANSAIプロジェクト兵庫県播磨・神戸地域環境ビジネスクラスター形成支援事業
平成17年度 近畿経済産業局新連携対策補助金(連携体構築支援事業)
平成16年度 兵庫県循環型社会先導プロジェクト推進事業



Copyright(c) 2008株式会社バイオマスグリーン All Rights Reserved